スポンサーリンク

炎上で思ったこと

スポンサーリンク
ただの感想

最近twitterで私がフォローしている人周辺で起こった「 炎上 」を見て思った事を記載します。

どんな 炎上 だったかざっくり

フォロワー数がかなり多く影響力の高いとある男性医師が「痴漢」に対して発言しました。

それに対してかなり多くの意見がありいわゆる「炎上」っぽくなりました。

前提として普段からその医師のツイートを見ているとその方がとても真面目でたくさん勉強されていて素晴らしい人だというのは余裕でわかります。

ツイートの内容だけで人を判断するのは良くないとお思いますが、それでも日々のツイート内容を見ていると人間性の一部って見えると思うんですよね。

素晴らしい医師なんですが、その「痴漢」に対する発言は正直とても残念なものでした。

そしてその医師もかなり多くのコメント(もしかしたらDMもかもしれません)をもらい、最終的には自分の発言に対して謝罪をしていました。

今回のツイートは残念でしたが、彼が根本的に悪い人ではないというのは知っているし、私自身は彼のツイートから学ばせていただく事も本当に多く、彼に医学や学習に対する姿勢は本当に見習わせて頂きたいと思っています。

この「痴漢」に対する発言についてはここで私個人の意見をあまり言うつもりはありません。

多くの方がかなり色んな意見を述べていて私も概ねその方と考えが同じだからです。

しかし私が気になったのはその後のツイートです。

気になった 炎上 後①

とある別の医師が「あの先生また炎上したな~」という発言に対しての返信がこれ。

正直私はこの発言がとても残念でした。

様々な方の多くの反論や意見を聞いて、一部の方ともやり取りをしてこの医師が疲労した故にもう開き直ったというか、流したいという気持ちになりこんな発言をしたかもしれませんが、これって本当に誠意がないなと思いました。

あの謝罪何だったんだろうって感じです。

炎上に対して「テヘペロ」的な感じに見えてしまいます。

所詮その程度の認識なんだと思いました。だからこんな発言が出来ると思うんですよね。

本当に謝罪の気持ちがあって自分の考えや認識が甘かったと感じているのであれば、炎上直後にこんな発言出来ないと思うんですよね。

よく過去の自分の過ちをジョークにする事ってあるんですが(テレビに出ている芸人さんとか)、それってやって良い事と悪い事があると個人的には思っています。

仮に殺人犯が「俺昔人殺しちゃったんだよね~」と言うと私は驚くし、ひき逃げした事ある人が「酔った勢いで人ひいちゃった~」もひきます。

今回の医師にとっては「痴漢」炎上に対するテヘペロ発言もこれに近いものを感じました。

気になった 炎上 後②

今回の炎上とは別で他の女性医師が「医学部女性差別問題」について発言した事に対して意見を述べていて、そこでこの問題を「そんなこと」と発言していました。

そんなことよりも多忙で無駄が多い医師の労働環境を改善しなくてはいけないと。

それも確かに急務なんですが(私は看護職のそこを変えたいと思い起業しているので)、「医学部女性差別問題」も同じくらい急務だと個人的には思っています。
(私は医学部に入学するつもりはもちろんありませんが)

とても「そんなこと」とは思えないんですがね。

だって女性という性別で生まれただけで将来の選択肢が減るとか限られる社会って異常だと思っているので。

だから結局これもさっきのと連動しますがその程度の認識なんですよね。

自戒の意を込めて

とても優秀でたくさん勉強してそれを多くの人に還元しようと日々努力している方でもこういう根本的な思想がこれではとても残念だなと個人的には思ったし、今回の件は本当に残念でした。

Twitterって自分の思った事を自由に発言しても良い場ではあると思う一方で、影響力のある方は注意した方が良いと思います。

かなりの拡散力があります。

というのをその医師自身も過去に自分で発言していたような気がするのですが・・・

という個人的な感想です。

今日の写真
子ども3人分のふりかけ・・・当分ふりかけ買いません。