スポンサーリンク

色んな方 と会えるありがたさ

スポンサーリンク
起業

最近 色んな方 とお話しさせて頂く機会があり、毎日とても刺激的で勉強になります。

色んな人 と出会えるという有りがたさ

これとある1週間の予定です

月曜日:起業した看護師さんと会う(看護師からの紹介)

火曜日:助産院の先生とお話し(友人が学生時の実習先)

木曜日:起業した薬剤師さんと会う(エンジニアからの紹介)

土曜日:博士課程に通う助産師達と新しいプロジェクトについてテレカン(助産師からの紹介)

結構最近はこんな感じで、授業がなくなった分色んな方とお話しする機会を頂いています。

今までは授業があったのでかなり拘束時間が多く中々こういう事が出来ませんでしたが、年明けから徐々に授業が減り、その分プログラミング以外にも時間を割けるようにもなってきました。

色んな人 と出会ってとても勉強になる

色んな方の想いだったり活動(サービス)内容を伺ったりするのは本当に勉強になります。

正直今までの私には気付かなかった事やわからなかった事もたくさんあります。

その度に自分は無知だなとつくづく思います。

と同時に「わからなかった」という事実を伝え、色々教えて頂きます。帰りの電車や帰宅後に調べたりもします。

これってとても勉強になるし視野も広がります。

私の興味・関心ごとと言えば看護職関連、子育て関連ですが、その中でもまだまだわからない事って本当にたくさんあって、そこに対して想いがあって活動している方って本当にたくさんいらっしゃるんですよね。

それぞれの方法で模索しながら行動されていて、本当に素敵だなと思っているし、そのような姿勢から私自身とても学ぶ事が多いです。

色んな人 の話を聞いて自分がどう関われるか考える

お話を聞きながら、自分がどう協力でいるかを常に考えています。

正直直接お手伝いできなさそうな時もあります、それはその旨と理由をしっかりと伝えます。

そして直接できない場合は他の方法で何か関われないかを一緒に考えさせて頂きます。

お手伝い出来そうな場合は、具体的にどのようにどうお手伝いが出来るのか頭の中で考えて、提案します。

今の自分に出来る範囲で出来る事から少しずつお手伝い出来ればと思っています。

色んな人 と会う過程で強く実感する事

プログラミングを学んだ事は絶対間違いではなかったと強く感じています。

というかこれは毎日感じています。

全然世界観変わったし、出来ることも増えました。

プログラミングという道具を使えるようになったのは私の強みの1つに今後なると思います。

そしてプログラミングと看護・医療の視点から出来る事ってたくさんあるんだなという事もこのような実際のお話をする過程でわかってきました。

と同時に、まだまだ自分にはプログラミングの知識も技術も全然足りないというのも痛感しています。

だからこそもっと身につければ出来る事がもっと増えるのではないかと想定しています。

そのためにも頑張りたいと思います。

今日の写真
子どもと遊べる場所が公園以外ないので毎週末お菓子作ります笑