スポンサーリンク

コロナウイルスよりもショックな事件 vol3

スポンサーリンク
ただの感想

n番部屋事件の感想、続きです。

単なる性被害ではない

私が今回のこの事件で一番驚いているのは単なる性被害ではないという事です。

調べれば調べる程(久しぶりに韓国語の記事読んで韓国語の動画も見ました)、具体的な被害内容がわかり、わかればわかる程単なる「性欲を満たす」というレベルではないとわかります。

単なる「エロい」動画ではないんですよ。

人としての尊厳を奪うような非人道的かつ暴力的、残虐的な事がかなり行われていました。

この事件の根底にあるのは社会的弱者への支配だと個人的には感じています。

今回の事件で被害を受けたのはほとんどが女性ですが、一部未成年の男性も被害に遭っています。

男性が女性を支配する、男性は女性の奴隷だ、男性は女性をばかにしても良い、年下に弱い者いじめしても良い、年下は年上の言いなりになるべきだ、このような考えが根底にある故に、このような事件が起こったのではないかと思っています。

被害者のほとんどが女性、その中でもかなりの数の未成年女性が被害に遭っています。

「未成年×女性」って社会的的にはダブルの意味で弱者です。

この事件に限らず世界的にかなりの数の未成年女性が様々な事件に巻き込まれているの要因にも一部これがあるのではないかと思っています。

(あくまでも素人の浅はかな考えです)

単なる性欲を満たすとかそういうレベルではなく人々の考えの根底にある「社会的弱者に対する考え」がこのような事件を起こしたと考えると本当に怖くなりました。

しかも閲覧してた方が26万人、一部ダブりもあるらしいですがそれにしても数十万人はいるかもれません。

怖いです。

無意識の怖さ

こういう話をすると、ほとんどの男性がそんな難しい事は考えていない、ただ「性欲を満たす」ためだけに見ていたと言うと思います。

というか女性の性被害関連の事件が起こり、それに対して専門家が意見すると「出たフェミニズムー」、「男女平等ね」的な発言もほぼ必ず出ます。

つまりほとんどの男性がそこまで考えていないんです、要するにほぼ無意識なんです。

しかし個人的にはこの無意識が一番怖いと思っています。

男性は女性に何しても良い、とか弱いものいじめをしても良い等の意識が無意識の内にあるんです。

個人的にはめっちゃ怖いです。

ほぼ何も考えずとも潜在的にあるという事です。

この無意識を修正するのってめっちゃ大変です。

というのも多くの方が無意識やからそれを修正する必要性すら感じていないんですよね。

だからこのような事件が何年も前からずっとあって、今もなくならないのではないかと思います。

(もちろんそれだけが要因ではありませんが)

今日の写真
夫のオーダーシャツ注文について行きました。
種類多すぎてわかりません笑