スポンサーリンク

無観客 で行われた 生活発表会

スポンサーリンク
子育て

先日、子ども達の幼稚園で 無観客 の 生活発表会 が行われました。

無観客 生活発表会 になった経緯

元々は2/29(土)に、幼稚園の隣にある小学校の体育館で実施予定でした。

26日までは特に何のお知らせもなく、子ども達もあと3回寝たら発表会!と張り切って練習をしていました。

27日朝の時点で29日には実施せず、3月中旬に延期する事が決まり、幼稚園の先生から子ども達にもお話がありました。

しかしその日の夜に公立学校の休校要請があったため、27日夜中の時点で幼稚園から緊急連絡、予定通り29日に発表会を実施する、但し無観客との事でした。

当初予定していた3月中旬の場合、小学校の体育館を借りる事が出来ない可能性が高いだけでなく、日々刻々と状況が変わる中、幼稚園も全て休校になる可能性もある、となるともう発表会が出来なくなる可能性もあるので、それは出来れば避けたい、よって29日に実施するとの事でした。

送り迎えの時間をなるべく学年ごとで時間を分けて実施、無観客であるため元々入る予定だった映像会社の協力の元、ライブ配信をするとの事でした。

また映像会社とカメラマンに入ってもらい、後日映像と写真を購入できるようにすると。

前日に発表会は延期になると聞いた子ども達は急遽、明日すると聞き土曜日に実施することとなりました。

無観客 生活発表会 当日

子ども達にとりあえず全力で「テレビの前でお父さんもお母さんも末っ子も、めちゃくちゃ応援してるから頑張ってね!」「テレビの前でずっと見てるからね!」と何十回も言って送り出しました。

子ども達は案外混乱しているようには見えませんでした。

母の会からも連絡があり、当日学校はライブ配信の準備や子ども達の対応で精一杯のため、何か質問や困った事があればお互い協力しようとの事で、普段は役員しか投稿できないクラスラインが開放、そこで保護者同士で解決出来るようにしました。

ライブ配信は当初予定していたURLではアクセス出来ず(アクセス集中のためサーバーダウン)、一部保護者はパニックになり、クラスラインには大量のラインが流れましたが、すぐにyoutubeのライブ配信へ切り替わりました。

その後も音が出ないなど些細なトラブルはありましたが、トラブルがあったのは開始直後だけでその後は無事にライブ配信が滞りなく行われました。

無観客 生活発表会 の感想

ライブ配信は予想以上に良かったです。

個人的には来年以降も実施しても良いのではないかと思っています。

ライブ配信する事で遠方のおじいちゃん、おばあちゃんも見れます。

(実際、長女のお友達のお父さんは仕事でしたが自分の子どもが出る時間に昼休みを取って昼食とりながら職場で見たそうです!)

また我が家のように1歳児などの小さな子どもがいる家庭にとっては自宅で観れるというのはとてもありがたいです。

多少泣いても大丈夫、おむつもその場で変えられる、めちゃくちゃ楽です。

これ実施の体育館だと全然ゆっくり見れないんですよね、ちょっとでも泣いたら周囲の迷惑にならないように外に出たり、そもそもそうならないようにお菓子あげたり適度に相手しながら見なくてはいけないので。

今年はコロナウイルスでしたが、毎年インフルエンザも流行る季節なので普通の風邪対策にも良いと思いました。

無観客ではなく、実際に見たい人は体育館で見て、来れない人はライブ配信という風に選択出来ても良いのではないかと思いました。

無観客 でもそもそも 生活発表会 出来た事に感謝

子ども達は年明けから毎日この日のために練習してきました。

親としては発表会がなくならなかっただけで本当に十分嬉しいです。

発表会をなくすという事は絶対避けたいという幼稚園の想いがとても伝わりました。

きっと園長先生はじめ先生方はほぼ寝ずにいろいろと調整されたのではないかと思います。

このような状況でも快く体育館を貸してくれた小学校の校長先生、急遽のライブ配信に対応してくれた映像会社、当初の予定通りに勤務して頂いた音響スタッフや照明スタッフの方、本当に色んな方の想いや協力があって、実施された発表会だったなと思いました。

子ども達はもちろんそこまではわかっていませんが、購入したDVDを見ながら、そういう色んな方の協力があって実施出来たんだよということを伝えてあげたいなと思っています。

今日の写真
久しぶりにH&Mへ行きました。子供服が可愛かったので今度子ども達と一緒に行きたいです!