スポンサーリンク

子育て と 仕事 に対する 葛藤

スポンサーリンク
ワーママとして思うこと

ずっと常に自分の中にある、 子育て と 仕事 に対するある種の 葛藤 について記載します。

子育て と 仕事 に対する 葛藤 -幼稚園のお母さんと話をして-

先日幼稚園の最寄駅から電車を乗ろうとすると、長女と同級生のお母さんと駅のホームで会いました。

来年幼稚園に入る弟と一緒に電車に乗って区役所に行くとのことろでした。

「これから学校行くの?」

から始まり、

「3人とも育休もらっ後に復帰しているの?」

私の場合、3人とも0~1歳で仕事復帰をしているため、子供たちは全員保育園に通っています。

そのお母さんは、保育園に通わせた経験はなく幼稚園から通園させていました。

「すごいよね本当に。子育てだけで精一杯なのにさらに仕事しようとするその意気込みがすごいよ。なんか自分何やってるんだろうとか思うよ」

「ずっと子育ての方が大変やん。ずっと子ども達といて家のことして、そっちの方が私はすごい

と思う。」

こういう会話をしていました。

自分の中である 仕事 と 子育て の 葛藤

幼稚園にはこのお母さんのように、保育園に通った事のないお子様がたくさんいます、というかほとんどみんなそうです。

要するに保育園に通う必要がない、お母さんが仕事をしていない方が多いのです。

そういう家庭を見て、そういうお母さん達と接して、そういうお母さん達が子どものために一生懸命しているのを見ると、自分の選択に対して不安になる事がよくあります。

まだまだ家でゆっくりしてもいい時期から集団行動をさせて、1日10時間近く預けて自分の仕事をする、これが本当に正しい選択肢なのかどうかわからなくなります。

今しかない子どもとの時間よりも仕事や自分のしたい事を優先している自分は、母親には向いてなかったのかなと感じる事もあります。

何が正しいとか間違っているとかはなく、是非を判断する必要もないし周囲と比較する事でもないと思っているのですが、なんかたまに不安になるんですよね。

あまりにも毎日が慌ただしすぎて、バタバタで本当にこれで良いのかなと。

ちゃんと子どもたちの話を聞いてあげ荒れているか、子供たちのことをちゃんと見れているか、と聞かれれると常に自信はありません。

でもしかし、正直主婦には向いていません。これがまた厄介です笑

全然家事が好きではないし、最近ではわざわざ私がやる必要もないとすら感じています(という言い訳ですが笑)。

もちろん好きでやりがいを感じている人もいるかもしれませんが、私には向いていない。

子どもが3人いても仕事がしたいというのは私のわがままなのかと感じる事も多々あります。

この辺はまた別の記事で記載したいと思います。

こういう葛藤は正直長女を7ヶ月で保育園へ預け復帰した時からずっとあります。

5年経ってもずっとあるのです、きっと働き続けている限りずっとあるんだろうなと思います。

我が家は我が家なりのやり方で突き進めば良いんですけどね・・・たまに心配になるんですよね。。。

今日の写真
毎年大好きなこの季節がやってきました!