スポンサーリンク

業務 の IT化 は難しい

スポンサーリンク
ただの感想

先日、夫と一緒にPC作業をしていて、感じた 業務 の IT化 の難しさについて記載します。

業務の IT化 :夫の悩み

複数人のチームでタスクを割り振ってこなしているが、とてもこれがわかりにくい、管理しにくいという相談がありました。

その管理を現状は夫がexeclで作って、dropboxでみんなと共有しているそうです。

もっと一目でみんなの進捗状況がわかって管理を簡単にしたいけど、何か良いツールはないかなという相談を受けました。

業務 の IT化 :タスク管理ツールの提案

すぐに思いついたのはBacklogです。

タスク管理、ファイル共有もできるプロジェクト管理ツールBacklog
Backlog はチームではたらくすべての人が使えるプロジェクト管理ツールです。ガントチャート、Wiki、バージョン管理システムを使ってプロジェクト計画・タスク管理・作業記録をしましょう。まずは無料お試しから!

私のインターン先はこれを利用しています。

そこで調べてみたのですが、インターン先はやはり毎月お金を払っているのでかなりの人数、機能充実で使いやすいのですが、フリープランとなるとやはり制限があります。

そこでいくつかのタスク管理ツールを調べました。

当たり前ですがどのタスク管理ツールもフリープランがありますが、有料プランと比較すると使える機能に制限があります。

どのフリープランが夫と夫のチームにとってベストなのか・・・

調べてみた結果多くの事を無料で実施できるTrelloを発見しました。

Trello
驚きの使いやすさ。際限の無い柔軟性。抜群のモバイルアプリ。無料。Trelloを使えば、全体像から詳細まですべてを明快に整理できます。

これを夫にお勧めしてみました。

業務 の IT化  :タスクツール導入までのハードル

trelloはgoogle chromeにしか対応しておらず、夫のPCはwindowsでブラウザはInternet Explore。

おっまじか、chrome入ってないか、から始まり、まずはchromeのインストール。

そこからtrelloのページへ行きログイン(これはgmailアカウントですぐにログイン可能)。

そこからプロジェクトを作ってタスク管理をするのですが・・・

説明書きとか何もなく作る感じです。

これが私はわかるんです。

普通の人よりはちょっとPCに詳しいからかもしれません。

しかしそれが夫にはほぼわかりませんでした。

私にとっては結構直感的にわかるデザインやのに、と思っていましたが夫にとっては全然直感的ではなかった。

結果夫は全く使いこなせる感じがせず諦めてしまいました。

夫が使えないのであれば仕方がないです。

業務 IT化 の難しさ

夫と一緒にPCいじっていると夫がぽろっと一言言いました。

「看護師さんの業務改善難しいよ」

ご最もな意見なんです。

敢えてこういう言い方しますが毎日PCを使っている夫ですらこれなんです。

さらにIT力が低い人が多いかもしれない看護業界のIT化ってめちゃくちゃ大変だなと感じました。

確かにtrelloのデザインは慣れるまで時間かかるかもしれません。

そのデザインがダメだと言われたらそうかもしれませんが、それでも世界で2000万人のユーザーがついているサービスです。

看護職向けのサービス作るためにはかなり私が思っているよりもっとより一層ハードルを下げなうてはいけないなととても勉強になりました。

今日の写真
じゃがいも料理はじゃがバターが一番簡単で美味しいと思っています。