看護職として思うこと

スポンサーリンク
看護職として思うこと

性教育 で 大切にしていること

先日小学校で 性教育 をしました。 細く長く続けている 性教育 実は大学院生の頃から、年に1~2...
看護職として思うこと

看護業務 は AI に代替できない

以前からずっと思っていましたが、 看護業務 は AI に代替できないと考えています。 看護業務...
看護職として思うこと

臨床で温かいコーヒを飲める幸せ

臨床で働いているお昼休みにゆっくりコーヒーを飲める幸せにつてい記載します。 1時間休憩を取れる幸せ 産科クリニッ...
看護職として思うこと

助産師の采配

クリニックで勤務をして、やはり今までいた病院よりもかなり助産師の采配が大きいなと感じています。 基本的には助産師の...
看護職として思うこと

産科というすごいチーム

とある日の産院 先日少しバタバタした時がありました。 お産が進行している方が2名いて、私がその2名をみていました。 ...
看護職として思うこと

看護職 と チームプレイ

看護職 の チームプレイ について最近改めて思ったことです。 看護職 は常に チームプレイ 以前大きな病院に勤め...
看護職として思うこと

業務をする理由

以前勤めていた時もそうでしたが、最近病棟勤務をしてまた感じる、 業務をする理由 について記載します。 業務をする理...
看護職として思うこと

看護師 の 申し送り

看護師 の 申し送り について最近思うことを記載します。 看護師 の 申し送り は本当に必要か 看護師の仕事には...
看護職として思うこと

大学病院で身に付けたこと

先日このような記事を記載しました。 この続きを記載したいと思います。 クリニックで勤務し...
看護職として思うこと

大学病院 の 看護師

ちょっと前に私周辺で話題になった「 大学病院 勤めの 看護師 は何も出来ない」という話題について、最近クリニックでのバイ...