スポンサーリンク

初めてのベビーシッター を利用

スポンサーリンク
ワーママとして思うこと

先日、幼稚園も保育園も休みの日曜日に、夫婦共々仕事だったため、 初めてのベビーシッター を利用してみました。
(普段ベビーシッターを利用しない理由はこちら

初めてのベビーシッター ~予約まで~

そもそも我が家の場合、4、3、1歳の低年齢3人をみてくれるシッターさんが少ないです。

その少ない方の中から日程の合う方を見つけ、予約依頼をしました。

が!!!!!なかなか予約が確定せず・・・というのもリクエストキャンセル、つまり無理!という事です。

3人ほどキャンセルとなり・・・なんとなーくフラれているような気分になり、毎晩ベビーシッターサイトでシッターさんを探す日々・・・

4人目でやっとOKしてくださる方を見つけました!シッター経験100回以上ある20代の女性です。

主人が午後から仕事の関係で14-18時までお願いしました。

私は定時に上がれると17時頃には帰宅できるのですが、残業となった場合当日延長は料金が倍かかる(!!)とのことで、念のため18時にしました。

ちなみに私が早く帰宅しても、料金は18時分までお支払いします。

これは当日キャンセルという扱いになるので、お支払いする金額は変わらないみたいです。なるほど。

初めてのベビーシッター ~遠慮なくお願いしみた~

予約が確定すると、サイト上でメッセージを送ることが出来ます。

どうせお願いするなら、可能な範囲で出来る事をして頂こう!という想いもあり(どこまでも性格が悪いですね私)、メッセージにて、子ども3人のお風呂を入れて夕飯を食べさせるのは可能かどうか聞きました(もちろんご飯は準備していきます)。

子ども達が嫌がればやらなくても良いけど、可能であればお願いしたいという旨を伝えると、シッターさん自身は大丈夫との事でした。

お風呂の予約を17時にして、冷蔵庫の中に夕食も準備して、私はいつも通り出勤、あとは主人にお風呂後の着替えやバスタオルの準備、使う石鹸や電子レンジの使い方などなどは説明をお願いしました。

初めてのベビーシッター ~帰宅すると~

仕事中も、シッターさんのサポート開始時間になるとややそわそわしましたが、ここはもうお願いするしかない!何かあれば電話かかってくるだろうし、ある意味向こうはプロだから大丈夫だろうと思い、私は仕事に集中しました。

少しだけ残業をして17:30頃に帰宅すると・・・お風呂に入り終わり、上2人は夕食を食べている所でした。末っ子はちょうど離乳食を食べ終えた所。

お風呂→ご飯の前に、一緒におもちゃの片付けもしたみたいで、部屋も綺麗!!子ども達は至って普通「おかえりー」「ご飯食べてるよー」と笑顔。

その後シッターさんに感謝の挨拶をし、何か困ったことや心配な事はなかったか聞きました。

何も問題ありませんでした、大丈夫でした!と笑顔で答えて下さり、シッターさん帰宅。

帰った直後に長女からは「また来てくれるかな?」「病院ごっごしたんだよ、また会いたいな」と言っていました。子どもから発するこの言葉が何よりの評価ですよね。

初めてのベビーシッター ~感想~

最初は少し不安や心配もありましたが、結果的には利用して大正解でした!!

娘と息子も楽しそうに何をしたか教えてくれました。

子ども達が喜んでくれたのが、一番嬉しかったし安心しました。

また、ほぼ立ちっ放しで動き回った仕事の後で、子ども3人を風呂→ご飯って、大変と言えば大変です(もはや慣れつつもありますが笑)。

それをして頂いたので、私的にも本当に楽でした。

座ってご飯食べれたし、なんなら一人でお風呂に入って3分くらい湯船に浸かれました。

普段仕事後、一人で子どもの世話をしていると、お風呂の湯船にはもちろん浸かれないし、ご飯もほぼ立ちっ放しで片付けながら食べたりとかも多いです。

それが少しゆっくり出来たので、そのゆとりというか余裕は本当にありがたかったです。

夫が帰宅後「もう少し安かったら毎週利用したい!!!」と言うと笑っていました。

今日の写真
子供達が休みで、私が仕事の時はこういう袋におやつセットを準備して出かけると、子供たちは喜びます。