スポンサーリンク

子連れ が 空港タクシー を利用した

スポンサーリンク
子育て

先日 子連れ 帰省の際、初めて 空港タクシー を利用しました。

大阪の実家に帰省する時、我が家は飛行機を利用しています。子ども1人までは新幹線でしたが、二人になって以降はもっぱら飛行機です。

子連れ 空港タクシ ーの前に、飛行機のメリットとデメリット

飛行機のメリットは何とっいっても早い!!

乗っちゃえば1時間以内には着きます。新幹線だと2.5倍。

基本私一人で子供達を連れて帰るので、短いに越した事はないです!!

そしておもちゃやジュースも頂けて、子連れにはありがたいですよね。

デメリットは高い・・・子ども料金がないため、ほぼ大人と同じ値段です。

我が家の長女は1歳から私とほぼ同じ料金を払って飛行機乗ってます(マイレージもきっちり貯めてます)。

離陸と着陸時、どんなに子どもが泣いてもシートベルを外せない。そーゆ時に限って子どもって泣きますよね・・・私も何回も経験あります。

あとは自宅から羽田空港までの行き来が若干時間がかかります。

家から徒歩2分ほどのバス停からバス5分乗って、ターミナル駅西口まで行き、そこから徒歩5分くらいのバス停に行って1時間の空港バス。

近いじゃん!!簡単じゃん!!ってなるんですが、まずこの徒歩ってのは大人の足での徒歩。我が家のように前に1歳児抱っこ紐、両手に4・3歳児の場合、1.5倍から2倍近くかかります。

あとは周りに気を使いながらのバス1時間。行くときは空港着いた時点で私はややぐったり、帰りは飛行機降りた時点でややぐったり、そこからまた自宅までの道のりが長い。

だから主人が空港まで送り迎えをしてくれる日に往復の飛行機を取るようにしています。

さらにこの空港バスの本数が相当少ないため、時間は自ずと決まっているので、スケジューリングが結構難しいのです。

主人が大丈夫な日且つ、バスに間に合う時間の飛行機が空いてるとも限らないし、若干高かったりもします。

こういう意味でのチケットの取りにくさ、これも我が家独特の飛行機のデメリットです。

子連れ が 空港タクシー を利用するようになった経緯

往復主人の仕事の予定に合わせて飛行機のチケットを取ったのですが、まさかのまさか!!

東京に戻ってくる日に主人のどうしても外せない仕事が入ってしまい・・・

一人で4・3・1歳児を密室の飛行機の中で1時間みるだけでも心身共に疲れているのに、さらにそこから1時間以上かけて周りに気を使いながら帰宅・・・

考えただけで疲れてしまいチーンとなっていると、主人がすかさず空港タクシーの利用を勧めてくれました。

仕事が入った時点でやばいと思い、すぐに調べてくれていたみたいです笑

私と子ども達のバス代に比べると価格は3倍以上・・・

ケチな私ですが、さすがに子ども3人連れて羽田空港から帰宅する自信はなく、主人の言葉に甘えてタクシーを予約しました。

空港タクシーはどこのタクシー会社でも値段は一緒だったので、3人出産時の陣痛タクシーを利用したタクシー会社に予約の電話を入れました。

登録している携帯から電話するだけで私だとわかってくれるので、「お電話ありがとうございます、○○様(私の名前)。」から始まり、住所も登録されているため、「空港からご自宅まででよろしいでしょうか?」と。

「もし飛行機が遅れた場合はどうなりますか?」と聞くと「便名を伺っておくので、我々の方で到着したかどうか確認した後に、お電話にてタクシーの番号をお伝えします」と。

すごい!!私、正直この電話の時点で既に感動しました!!

子連れ の 空港タクシー 利用当日

飛行機が15分程遅れて羽田空港に到着しました。

飛行機降りて出口まで行き、トイレを探している最中に配車センターより電話。

「既に○番のタクシー乗り場にて黒の0000番のタクシーがお待ちしています」と。「ごめんなさい、子ども達をトイレに行かせてから伺っても大丈夫ですか?」「もちろんです、お待ちしています」。

急いで子ども達にオシッコをさせ、末っ子のオムツを変え、私もトイレに行き、指定されたタクシー乗り場へ。

運転手さんは外で待っていてくれて、名前を確認し中へ。行き先を確認し出発。

最近少しずつ増えている広いタクシー、たまたまですがあれで中も広々!!子ども達はくつに靴下まで脱ぎ出し、はしゃいでいます。

がもちろん周りに気を使う必要なく、「ちゃんと座っときなさい」とだけ言ってほぼ放置。

末っ子が抱っこ紐で寝出したので、私もややうとうと。道が混んでいなかったのもありますが、なんと40分で到着しました!!

早い、早過ぎる!!

周りに気を使わなくても良いし、子ども達も楽しそうだったし、私も子どもに怒らなくても良いし、お互いストレスフリー!!

今までは空港から帰宅すると、主人がいてもぐったりしていて何も晩御飯作る気力がなかった私ですが、あるので簡単な晩御飯の準備も出来たし、何なら早く帰宅できたので、マンションの下で子ども達が自転車乗りたいって言ったのにも付き合いましたから!!

すごい空港タクシー!!

子連れ にとって 空港タクシー は高いか

主人の分の空港から自宅の往復交通費も考慮すると金額は2倍近く違いますが、今までは帰宅後晩御飯を作る気力がなかったため、デリバリーかお弁当を買っていたのが簡単な自炊になりました。

このコストも考慮すると2倍も違わないのではないかと思います。

そして時間は半分以下、何よりも楽、快適、休める、結果ストレスフリー!!

定額なので仮に渋滞があっても価格は変わらないし、もちろん迎車代も含まれているし、今回みたいに少し待たせてしまったとしてもメーターを気にしなくても大丈夫!!

さらに主人の仕事の都合とバスの時間に合わせた飛行機の取りにくさからも解放!!何なら主人には送り迎えに費やす時間と労力を仕事に使ってもらった方が良いのでは。

金額を聞くと「ジェジェジェ!!」となりますが(古い笑)、以上を考慮すると我が家の場合、空港タクシーはそんなに高くないのではないか?と考えています。

ヤバイ、次からもうバス乗れないかもしれません笑

今日の写真
オーベルジュシリーズ。メインの牛肉!こんな夜中に更新したらお腹すいてきました。