スポンサーリンク

自分の限界

スポンサーリンク
プログラミング

最近プログラミングに対して自分の技術の限界を感じています

素人の限界

半年必死にプログラミングを学んで、なんとかそれっぽいものを作れるようにはなりました。

しかしあくまでもやっぱり「それっぽいもの」が限界です。

世の中にリリースして多くのユーザーさんに使ってもらう、ましてやお金を取るようなものは全然作れないです。

パッと見た感じそれっぽく見えるけど、非常に脆く使えば使う程壊れやすいし、恐らく欠陥もある、そんな感じがしています。

これが今の自分の限界だなと毎日突きつけられているようでそれはそれで時に辛くなります。

技術相談できない苦痛

今まではわからないことがあればその都度相談できる先生がいました。

しかし今は気軽に技術相談出来る人が身近にいません。

きっと学校の先生や先輩、エンジニアインターンをしていた時のエンジニアの方々に聞けばみんな本当に優しい人だし絶対教えてくれると思います。

本当にまじで困った時はきっとそうします笑

もっとフランクに気軽に身近で私が作っているものに対して相談出来る人がいれば良いなと、私だけではなく私以外のチームメンバーも気軽にいつでも相談できるようなそういう人が身近にいれば良いなと最近少し感じます。

(それくらい開発が大変ってことですね)

限界はあるが最大限の工夫努力をして何がんなんでも完成させる

私に限らず今一緒に作っているメンバーでは正直限界があります。誰もエンジニア経験はありません。

みんな半年必死にプログラミングを勉強してきた仲間です。

みんなジーズアカデミーに入るまではプログラミングとは全然関係ない仕事をしていました。

だから色々と限界があるのは知っています。

でも限界がある中でも最大限の努力と工夫で最高のおもちゃを作りたいと今私は思っています。

そしてその趣旨に賛同してくれる仲間たちには本当に毎日感謝しても仕切れません。

開発も佳境に入ってきています。

もう少し頑張って最後まで走り切りたいと思います!!

今日の写真
外で作業しやすい季節になってきました!