スポンサーリンク

幼稚園の運動会

スポンサーリンク
子育て

先日幼稚園の運動会がありました。

去年の投稿もありました!

幼稚園の縮小版運動会

今年は小学校など運動会が軒並み中止となっている中、最大限の工夫と努力で運動会をすると決めた幼稚園に私は親として本当に感謝しています。

例年借りている小学校の運動場を借りれないため、区立体育館を借りて、学年ごとの完全入れ替え制の縮小版運動会でした。

親は1人しか見に来れず、事前に座席指定で(子どもがくじ引きします)座席の間隔は1つ開ける、体育館に入る前に親子で検温に親はマスク必須という対応でした。

写真やビデオに関しては業者さんが入るから後日購入して下さいとのことです。

ちなみに我が家はコロナ前から自分たちで写真や動画は撮らず、ずっと業者さんのを注文しています。

単純に撮影技術がなく下手というのもあるのですが、ずっとカメラに集中するよりは、その場を楽しんで実際に見たいなという想いがあります。

子ども達の要望と夫の仕事の都合で私が運動会を2人分見て、夫が自宅で末っ子の面倒を見ながら仕事をすることになりました。

年中の息子を見て

息子は「本当に運動会出るの?」「練習してるねんやんな?」くらい運動会の練習について自宅でも一切話をしていませんでした。

大丈夫かなと気にはしていましたが、当日息子を見ると全然大丈夫でした。

彼なりに周囲を見ながら、時に周囲に助けてもらいながら合わせてやっていました。

というか1年前と比べるとめちゃくちゃ成長していました。

1年前長女が年中時の競技を見てまず思ったのが「来年息子これできるのか・・・」だったんですが、去年長女がしていたようなことと同じことをしていました。

子どもの成長は本当に早いです。家ではぐーたらしている息子が団体行動を取っている姿がはとても新鮮だったし、なんかたくましく見えました。

年長の長女を見て

当たり前のことを言いますが、年長は身体の大きさが全然違います!!

みんな一斉に入場してきた時に「大人だな」と感じました。

あとは全体的にやっぱりまとまっています。並ぶこと1つにしても綺麗に真っ直ぐ1列、前後間隔や隣との間隔もほぼぴったりです。

なんかやっぱり全然違うなと思いました。

と同時に来年息子がここまで辿りつけるか若干不安に笑

長女にとっては幼稚園最後の運動会です。

つい先日入園したばかりの長女がもう卒園です。

それを考えただけで、そしてそういう話をママ友としているだけで私は勝手に涙腺熱くなりました。(年々涙もろくなる)

協議内容もかなり難しくそれでも限られた期間で頑張って練習したというのがすごく伝わりました。

娘は毎晩運動会の練習について話をしていたので、大変だったというのも知っていました。

みんなで団結していた姿は本当にたくましかったです。

私も頑張らねば

子ども達の成長を見て毎度感じるのは私も頑張らねばということです。負けてられないですね。

今日の写真
運動会前日に急いでイオンで買ったケーキ。
(他に買いに行く時間がなかった・・・)
我が家の子ども達はこれで大満足してくれました!