スポンサーリンク

少し安心している

スポンサーリンク
プログラミング

卒業後のとりあえずの進路が決まって少し安心しております。

先が見えないのはやっぱり不安

年明けくらいからずっと漠然とした不安があったんだと思います。

大丈夫かな自分、

どうしようかな自分、

何したいんやろ自分(厳密にはやりたい事は明確だけどそこまでのアプローチ方法が謎)、

こんな事ばかり考えていました。

かなり迷走していたと思います。

ちなみに夫は、この迷走の過程をほぼ毎日強制的に聞かされていました。笑

色んな人の話を聞いて、自分なりに考えてそしてやはり今はとりあえずもう少しIT力をつけようという結論に至りました。

方向性が見えただけでも大きな進歩でした。

そして行き先が見えてくると、それを達成するための手段として就職先を探しましここは本当に運良くすんなりと希望してる会社で働ける機会を与えて頂けました。

とりあえず自分が進むべき方向性とそれを達成するための具体的な行動が決まったのは、私にとっては大きな安心材料になりました。

安心している場合ではない

と言っても、余裕ぶっこいている場合ではありません。

正直卒業制作の最後追い込み時期にインターンシップが始まっております。

インターンが始まる前にある程度提出来る形にしましたが、

まだまだ提出できる状態ではありません。

これ以上エラー地獄に入ってしまうとまずいです笑

エラー地獄にどっぷりハマっている場合ではありません、という瀬戸際です笑

しかもインターン先で使用する言語は今まで全く触った事ありません。

せっかく頂いたチャンス、無駄には出来ません、というかしてはいけません。

新しい言語に触れてわかりましたが、やや混乱しかかっています。

大体のロジックは一緒なんですが、細かい書き方やルール、御法度みたいなのがあって、どっちがどっちだったっけ?みたいな感じになっています。

この辺は慣れかもしれませんが、いちいち調べたり整理するので正直時間がかかります。

何言語も使える人は一体どういう頭をしているのだろうと思います。

相変わらず私一人バタバタとしていますが、とりあえず体調崩さず毎日出来る事からコツコツしたいと思います。

今日の写真
出張シェフシリーズ!このポタージュ、子ども達がごくごく飲んで、さらにお代わりを希望していました!鍋いっぱい作って頂いて定期的に送って欲しいくらいです笑